FC2ブログ

Category人間は「人間未満」 1/1

「悪」とは「人間が人間であろうとしないこと」

私はいつも「本質を得たもの」は美しく、「本質を外したもの」は醜いと思っているんですが、「人間」の場合、その「本質を外したもの」とは、醜いだけではなく「悪いもの」でもあるんじゃないかと思うわけです。つまり、「人間にとっての悪」とは「人間らしからぬことをすること」なんじゃないかということですね。 ※ここで言う「悪」は、「究極的な意味での悪」ではなく、「単なる悪いモノ」です。  それ以上の意味で「悪」を...

  • 0
  • 0

「ギリギリ人間」

このブログでは前から書いていることなんですけど、人間と言うものは、実はまだ「人間未満」なんじゃないかと思っているわけです。つまり、人間自身が作り出した「人間のイメージ」に人間がついてこれていないと思うんですね。だから、人間は『けっこう頑張ったなぁ』っていうところまでやって、ようやく「ギリギリ人間」という感じなんだと思うわけです。これは、人間が今のような社会の形態を持つに至る過程で、動物としての人間...

  • 0
  • 0

いま、「歳をとること」の意味

私が子供のころは(50年程前)、原則として「年寄り」は尊敬されていたと思うのです。現在はどうでしょうか?私には、どうしても「年寄り」が尊敬の対象ではなくなってしまったようにしか見えないわけです。例えばの話、ここで「年寄り」と言っているわけですけれど、これに対して、気を悪くする人もいるのかな?と思ってしまったりするわけですよね。せめて「お年寄り」などと言うべきなのか?とか。でも、そもそも、「年寄り」...

  • 0
  • 0

「人間」は「人間未満」

「人間」と、簡単に言ってしまっていますけれど、実は「人間」っていうのは、完全に「人間」に成れていないように思うわけなのです。言葉の上で「人間」と言う場合と、「実際の人間』には、かなりの落差があるような気がするわけです。つまり、「実際の人間」は、「人間未満」なんじゃないのかなと思ってしまうわけですね。例えば、イジメや犯罪について『そんなことは人間のすることじゃない!』なんて言ったり、常識や道徳を守る...

  • 0
  • 0