FC2ブログ

Category「絵」+「詩のような題」:作品 1/19

『わたしには なまえが ない』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『てんもんだいで てんたいかんそく』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『グラマラスな こころを もった あなたには』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『そのとき いちわの コンドルが  かぜに のって まいあがった』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『アンラッキー・ブルースは  どこにでも ころがっている』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0