FC2ブログ

Archive2020年12月 1/3

『てんにょのように かけぬける』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『まだ だれも きづいて いない  ただ それだけの こと』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『ふりきって しまえば』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『その しあわせが よろこびで ある ひつようは ない』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『たましいは みにくいことには たえられない』 

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『ハイブリッドな トマト』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『この えが わたしの げんどです』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『えの なかでは』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『ブレイキング マネー・ワールド』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『ひぷのてっく なう』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『つきの しずく』:完成した絵を追加

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『はいかきょうとは ひを おがむ』  『ジャイナきょうとは むしを はく』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『おおきい ものは もう いらない』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『スープの かんづめを あけたら なかから あんでぃ・うぉーほるが でてきた』:タイトルを訂正

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『「いま」に ついて はなしましょう』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『ほんとうは だれでも みんな たすけて ほしい』  『ほんとうは いつでも みんな たすけて ほしい』:完成した絵を付けて再投稿

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『かれらは てんと ちに いのって いるのです』:完成した絵を付けて再投稿

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『しぜんに だけ  ありがとうと いえば いい』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『まるせる・でゅしゃんが わらってる』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0

『てんさいは じぶんの なまえ なんか おぼえて いない』

『  』の中は「題の題」のようなモノです。その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。「ニックネーム」のようなものです。(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。あくまで「タイトル」として作っています。その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

  • 0
  • 0