FC2ブログ

「NNナムロン」という筆がいい!



前に、筆のことを書いた記事で、「合成繊維の筆」なんて、所詮「天然毛の筆」の代用品に過ぎない!というようなことを書いたことがあるんですが、実は、最近に成って使い始めた、「ナムラ」の「NNナムロン」という合成繊維の筆が、やたらと使いやすくて、やたらと長持ちして、けっこう値段が高い、ということがわかったので前言を訂正いたします。
(別に、「ナムラの回し者」じゃないです)

最後の『値段が高い』はともかくとして(高級な豚毛筆よりは少し安いくらい)、使い心地として、ほとんど「上等な豚毛筆」と変わらないし、それ以上に、なんと言っても長持ちします。
質のイイ豚毛筆は、毛先がすり減ってきたときでも、それなりに穂先がまとまってばらけにくいわけですが、質の落ちる豚毛筆や一般的なナイロン製の筆はけっこう早い段階で穂先がばらけて来たり、外ハネしてしまったりするわけですねぇ。

とくに細い号数の筆の場合チョットばらけて来ただけで使いにくくなてしまったりもするわけですけど、この「NNナムロン」は「0号」の筆でもかなり長持ちして、しかもすり減ってきたときでもあまりばらけたりしません。
(いや、けっして「ナムラの回し者」じゃないです)

私の場合は、太い筆は天然毛の「豚毛筆」を使っていますが、「0号」と「8号」の二種類に限っては、最近「NNナムロン」しか使わなくなってしまったほどです。
しかも、これから先、細めの筆に関しては、この筆を中心にしていこうと思っています。

細い豚毛筆って、上質な筆でも、そんなには長持ちしないことが多いですから、この耐久性はやはり魅力だと思いますよ。
それから、筆を洗っている時に毛が傷んでしまうことも少ないと思うので、そういう意味でも長持ちですね。

あと、本物の豚毛筆よりも、ワンサイズ上の筆でエッジの利いた細い線が描けるという感じがあります。
(これは使い方にもよると思いますけど)

そんな感じで、「NNナムロン」は絶対におススメです!!
(絶対に「ナムラの回し者」じゃないです)




関連記事

Comment 0

There are no comments yet.