FC2ブログ

『べつの ほしに いって』





「長い題」=詩のような題です。

このブログ、今はこの「長い題」だけを更新しているんですが、だいぶ数が増えてきて、どこにどの「題」があるのか、探すのが大変に成って来たので、これからは、一遍につき一つの投稿にしようと思います。


『  』の中は「題の題」のようなモノです。
その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。
「ニックネーム」のようなものです。
(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)

あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。
あくまで「タイトル」として作っています。
その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『べつの ほしに いって』
べつの くにを つくって
その くにに くらす

その
ミルクと はちみつの くにに



やさしく あまい かおりの ただよう
その くにでは
ひとの こころが
やわらかい つちの うえを はねまわっている

たのしそうに


べつの ほしに いって
すこし くろうすれば 
きっと そんな くにが できるだろう

そうすれば
きっと しばらくの あいだは
そんな ミルクと はちみつの くにで くらすことが できる

そう 
みっかくらいは くらせる かもしれない
まぁ
それ いじょうは もたない


でも
この ほしには

そんな ひは いちにちも ないから

いま 
この ほしには
ぼくたちに わりあてられる ミルクや はちみつは 
もう 
のこって いないらしい


だから 
べつの ほしに いって


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※「ミルクと はちみつの くに」というのは、下の曲から拝借しました。
  (ほかの部分の歌詞はわかりません。)







関連記事

Comment 0

There are no comments yet.