FC2ブログ

『そらの なみだは あおく』




「長い題」=詩のような題です。

このブログ、今はこの「長い題」だけを更新しているんですが、だいぶ数が増えてきて、どこにどの「題」があるのか、探すのが大変に成って来たので、これからは、一遍につき一つの投稿にしようと思います。


『  』の中は「題の題」のようなモノです。
その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。
「ニックネーム」のようなものです。
(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)

あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。
あくまで「タイトル」として作っています。
その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『そらの なみだは あおく』
あるときには
そこに オレンジいろの つぶが あらわれる

そう
この せかい ぜんたいが かなしんで いる ときには
そんな ことも あるの かもしれない


ひとが かなしめば 
そらが ないて
そらが ブルーの なみだを ながせば
ひとは かなしみを ふかめる

そして 
この せかい ぜんたいが かなしみに そまった その ときには
きっと ブルーの あめの なかに 
オレンジいろの つぶが あらわれる

その いろで 
ブルーの かなしみを やわらげる ために



あぁ また 
オレンジいろの つぶが はじけて

あおい なみだが きえて ゆく



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※この「詩のような題」は下の曲のタイトル「Sky is Crying」から発想したものです。








関連記事

Comment 0

There are no comments yet.