FC2ブログ

『ふかんぜんな かみ』 『うつくしくない ヴィーナス』



『  』の中は「題の題」のようなモノです。
その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。
「ニックネーム」のようなものです。
(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)

あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。
あくまで「タイトル」として作っています。
その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

つくり だそうと おもった
『ふかんぜんな かみ』を

えがき だそうと おもった
『うつくしくない ヴィーナス』を

もちろん 
そんなこと できや しないけど


それでも この えは

たしかに 
うつくしくは なく
たしかに
ふかんぜんで あり


たしかに

ぼくの 
めがみで ある ならば

それで いい



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※上の「詩のような題」のイメージに近い曲です。
どうしても、言葉の意味よりも曲から受けるイメージで選んでしまうので、歌詞と「詩のような題」の間にギャップがある場合があると思います。
まぁ、それ以前に、英語の意味がほとんどわかっていないので、その辺はどうぞ大目に見てくださいませ。





もう一曲



さらに、もう一曲追加します。
上のリン・コリンズも好きなシンガーで、この人はそれなりに有名な人ですが、下のルーラ・コリンズと言うゴスペル・ファンの間でもあまり知られていないゴスペル・シンガーの声のナチュラルに震えるようなビブラートがとても好きなので。





※同じコリンズ姓ですが、おそらく血縁関係などは無いと思います。

 『そんなこと、どうでもいいよ』
 「あぁ、ハイハイ、私もそう思います」
関連記事

Comment 0

There are no comments yet.