FC2ブログ

『スクーター スキップ スリップ スキューバ・ダイビング』



『  』の中は「題の題」のようなモノです。
その絵を呼ぶのに使う「呼び名」だと思ってください。
「ニックネーム」のようなものです。
(本当は、フルネームで呼んでもらったら最高ですけどね。落語の「寿限無」みたいで!)

あぁ、言い忘れてましたが、「絵」の「題」です。
あくまで「タイトル」として作っています。
その辺はこのカテゴリの最初の記事で説明しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『スクーター スキップ スリップ スキューバ・ダイビング』

スクーターで うみに ゆき
ぼうはていを スキップ してたら スリッピン
ちょうしに のって スリップ スリップ
すべって ころんで うみに ドボン
ドリップ ドロップ うみに トリップ

きが つけば 
いつのまにやら ボンベを しょって
いつのまにやら あしひれ つけて
しらない うちに すいちゅうメガネも つけて いる

ふと みわたせば 
ぼうはていは もう みえない
なんにも ない どまんなかの オーシャンに トリップ

うみの なかを のぞいて みれば
ウミガメが てまねきで さそってる
ウミヘビは けいこうしょくの ネオン・サインで よんでいる


おっと これは もう
もぐらなければ スキューバ・ダイビング
およぐ ひつようは ない
ただ しずむだけで いい

ゴボ ゴボ ゴボ

だんだん くらく なってきた
もう このへんで いいだろう

やわらかい ひかりだけが さしこんで
あしの したには そこの みえない くらやみ

そんな くうかんに うかんで いると
あたまの うえを ハンマーヘッド・シャークが よこぎって
すぐ となりを ゆっくり マンタが とおりすぎて ゆく

もう あとは
めの まえで ザトウクジラが ジャンプするのを まつだけだ
ほかに のぞめることは ないだろう


さぁ 
こんな このうえない じょうきょうの なかで
なにを しようか
こんな このうえない くうかんの なかで
なにを かんがえようか

いや こんな ばしょでは
なすべき ことなど なにも ない
かんがえられる ことなど ひとつも ない

ただ ひたすら
ちゅうに ういて いれば いい



そして
ぼくは いま 
オーシャンから もどって きた

でも よく かんがえると 
ぼくは あしひれも すいちゅうメガネも もっていないし
ボンベなんて あるわけ ない
いや その まえに スクーターが なければ
うみに ゆくことも できないじゃ ないか


ぼくが もって いるのは 
ふでと えのぐで
いま ぼくの まえに あるのは
イーゼルに すえられた キャンバス


さぁ 
こんな このうえない じょうきょうの なかで
なにを しようか
こんな このうえない くうかんの なかで
なにを かんがえようか

いや こんな くうかんでは
なすべき ことなど なにも ない
かんがえられる ことなど ひとつも ない

ただ ひたすら
いろを ぬって いれば いい



ほら
たいして かわりゃ しないじゃ ないか


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※上の「詩のような題」のイメージに近い曲です。
どうしても、言葉の意味よりも曲から受けるイメージで選んでしまうので、歌詞と「詩のような題」の間にギャップがある場合があると思います。
(逆に、曲調の方に違和感がある場合もあると思います)
まぁ、それ以前に、英語の意味がほとんどわかっていないので、その辺はどうぞ大目に見てくださいませ。

※最初の選曲が、「単に好きな曲」だったので、曲を替えました。
と言っておきながら、またもや「単に好きな曲」に成っていたので、また曲を替えました。
これは合ってるような気がする。



下の曲は気に入ったので残しました。


関連記事

Comment 0

There are no comments yet.