FC2ブログ

「ブレ」



何かに焦点を絞っているつもりでも、いつの間にか、そこのところが「ブレ」てしまうということが非常に多いわけです。


例えば、絵を描いている時に、『ついこの前まで、チャント見えてたんだけどなぁ・・・』と言う感じですね。
そんな時は、『ブレないでハッキリ見え続けていたら、もっと楽に描けるんだけどなぁ』と思ったりもするわけです。


でも、そこで何とか持ちこたえようとするわけです。

『いや、これは違うぞ!この前まで見えていたのが本物だろ』と言う感じです。

ところが、何かが耳元でささやくわけです。
『いや、いや、これも悪くはないよ。もしかしたら、こっちの方がいいくらいなんじゃないか?』と言う風に。

『そうだよね、これぜんぜん悪くなんかないよね?いや、いいよ!きっといい!!』


これが「ブレ」だと思うわけです。


『ブレちゃダメだ!ブレちゃ意味がない』

そんな風に思うわけですが、そんなことを繰り返しているうちに、どれが「ブレ」でどれが「本物」なのかわからなくなって来て、どうにも手を加えるところが無くなってしまうわけなのです。


それが、私にとっての、その絵の「完成」です。
後で、冷静な目で見れば、たいてい「ブレ」てます。


でも、その何度も繰り返された「ブレ」には、何かの意味があって、その意味が「私の表現」に成るのだと思っているわけです。


だから、「ブレ」ないようにしながら、たくさん「ブレ」て行こうかなと。

『そういうのなら、まあまあ得意なんじゃないのか?自分』


そんな風に思ったりするわけなのです。
(いや、言い訳じゃなくて)



関連記事

Comment 0

There are no comments yet.