FC2ブログ

「世間の基準」と「自分の基準」



「世間の基準」と「自分の基準」が一致していることってあるんでしょうか?

実際には、これは”ほとんど無い”と思うんですよね。


例えば、「いま流行って”イル”もの」を、もともと自分が好きな人っているんでしょうか?

もし、そうだったら、その人は、もしも、それが流行って”イナクテモ”それが好きなはずなんですけど、「いま流行って”イル”もの」が好きな人は、「いま流行って”イナイ”もの」は好きじゃないんだと思うんですね。

逆に、「いま流行って”イナイ”もの」が好きになるような人は、「いま流行って”イル”もの」を好きにならなかったりするんじゃないかと思うわけですね。
要するにややヒネクレテいるんでしょうね。


まぁ、その「ヒネクレ」の部分は抜きにしても、やはり、「世間の基準」と「自分の基準」が一致することって、そうそうあることじゃないんだと思うんですね。

だから、私は「世間の基準」と「自分の基準」が一致していると思ったときには、自分が「世間の基準」に「自分の基準」を合わせているんだなと思うようにしているんですね。


そうして、「それでもいいや」と思うことについては、そのままにして、『いや、これについては自分の基準でやりたい』と思うことについては、出来るだけ「世間の基準」を排除するようにしています。


「自分の基準」でやってると思っていたことが、「世間の基準」でやらされていたことだと思うと、相当”ソン”した気に成るので、そんな風にしています。


でも、「それでもいいや」の方のことについては、ぜんぜん”ソン”した気にならないし、むしろ”トク”したぐらいに思うこともあるので、『坊主じゃないけどマルモウケだな』と。

そんな風に思います。





関連記事

Comment 0

There are no comments yet.