FC2ブログ

人間が卒業するべきもの



このブログの中では、度々『人間は、もう「宗教」から卒業した方がイイんじゃないか?』と言っているんですが、これは、必ずしも「宗教」だけに限ったことでも無くて、他にも「そろそろ人間が卒業した方がいいモノ」があると思っているわけです。


実を言えば、そういうのがけっこうたくさんあって、「差別」や「権力」なんかもそういうものだと思いますが、こういったものは、人間の精神の根源的な部分に刻み込まれているようなところがありますから、かなりシブトイだろうなと思います。


でも、もう少し、早く辞めた方がイイなと思うのが「政治」・「経済」・「法律」の三つなんですね。


この三つから卒業できれば、人間はかなり先まで生き延びられるような気がします。

逆に、それができなければ、おそらく、人間はあっという間に「地球資源」を使い果たしてしまうでしょう。
そして、それまでに、やっきになって宇宙への移住を具体化させようとするでしょうし、きっと、なんとしてでもそれをやってのけるでしょう。


でも、たぶん、そこで人類は死滅するに違いありません。
「宇宙」には適応できないと思いますね。


現在の「政治」・「経済」・「法律」を維持していけば、「競争」や「時代の高速化」は避けられませんし、それらを前提にしたことしか考えられないでしょう。

結果的に「地球」は使い果たされてしまうでしょうね。
先が見えてきたところで、なんとか「スロー・ダウン」したとしても、おそらく、人間は満足しないでしょうから、きっと「宇宙」へ出ていくことに成ると思います。

そこで「The End」だと思います。


「政治」・「経済」・「法律」の三つから離れた発想がないと、「地球資源」を長持ちさせることは出来ないと思うんですね。


そうやって、ツナイデいるうちに、きっと何かいいことを考え付くんじゃないですか?
まぁ、自分が生きている間のことでも無いので、無責任な言い方に成りますけど、それしかないような気がしますね。


どっちにしても、トンデモナク先の話でしょうから、こんな言い方もないんですけど、

『宇宙で死にたくないよなぁ~』

『頼むから地球で死なせてくれ!カネならある』

『・・・・スイマセン「カネならある」は嘘です』

という感じのことを、いま、自分のDNAに刻み込んでいるところです。

『カネならある』の部分は削除しました。


これで、たぶん大丈夫かな?

まぁ、そんなわけないですよね。




関連記事

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ふたつ

Author:ふたつ
※トップ画面とプロフィール画像の絵は習作として描いた絵です。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

自分自身の制作に対する姿勢を示した「宣言文」をブログの形で発表するのは、筋が違うのかとも思いますが、このような形しか思い当りませんでした。
ご容赦ください。
興味のない方にはたぶん面白くないでしょう。

ただ、私はここに書いたことがこれから確実に起きることだと思っています。
と言うよりも、すでに起きていることだと思っています。
「天才の時代」は、もう終わらせなければいけないと思うのです。
「天才」なんてもう何処にも居ないのだと思うのです。
「天才」は、もう誰にとっても必要ないモノに成っているんじゃないでしょうか?。
「普通の人」が、もっともっと芸術に関われるようになったら、
少しいいんじゃないかと思います。

いえ、芸術に限った話でもないのです。
全てのことが、今よりもっと「普通」でいいんじゃないでしょうか?
「個性とは実は最も普通なことなのではないのか?」
私はそんな風に思うのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

1960年の生まれです。
横浜在住です。
過去に何一つ実績と言えるものはありません。
30歳に成った頃、絵を描き始めました。
その後、細々と美術に関わる仕事をしていましたが、自己作品の制作にはあまり積極的とは言えませんでした。
2013年のはじめ頃から、自己作品に対する欲求が生まれ、現在は妻の収入に頼って、ようやく制作に漕ぎ着けております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

読みづらいところもあるかとは思いますが、読んでみて下さい。


リンクはご自由にどうぞ

QRコード

QR