FC2ブログ

人間が卒業するべきもの



このブログの中では、度々『人間は、もう「宗教」から卒業した方がイイんじゃないか?』と言っているんですが、これは、必ずしも「宗教」だけに限ったことでも無くて、他にも「そろそろ人間が卒業した方がいいモノ」があると思っているわけです。


実を言えば、そういうのがけっこうたくさんあって、「差別」や「権力」なんかもそういうものだと思いますが、こういったものは、人間の精神の根源的な部分に刻み込まれているようなところがありますから、かなりシブトイだろうなと思います。


でも、もう少し、早く辞めた方がイイなと思うのが「政治」・「経済」・「法律」の三つなんですね。


この三つから卒業できれば、人間はかなり先まで生き延びられるような気がします。

逆に、それができなければ、おそらく、人間はあっという間に「地球資源」を使い果たしてしまうでしょう。
そして、それまでに、やっきになって宇宙への移住を具体化させようとするでしょうし、きっと、なんとしてでもそれをやってのけるでしょう。


でも、たぶん、そこで人類は死滅するに違いありません。
「宇宙」には適応できないと思いますね。


現在の「政治」・「経済」・「法律」を維持していけば、「競争」や「時代の高速化」は避けられませんし、それらを前提にしたことしか考えられないでしょう。

結果的に「地球」は使い果たされてしまうでしょうね。
先が見えてきたところで、なんとか「スロー・ダウン」したとしても、おそらく、人間は満足しないでしょうから、きっと「宇宙」へ出ていくことに成ると思います。

そこで「The End」だと思います。


「政治」・「経済」・「法律」の三つから離れた発想がないと、「地球資源」を長持ちさせることは出来ないと思うんですね。


そうやって、ツナイデいるうちに、きっと何かいいことを考え付くんじゃないですか?
まぁ、自分が生きている間のことでも無いので、無責任な言い方に成りますけど、それしかないような気がしますね。


どっちにしても、トンデモナク先の話でしょうから、こんな言い方もないんですけど、

『宇宙で死にたくないよなぁ~』

『頼むから地球で死なせてくれ!カネならある』

『・・・・スイマセン「カネならある」は嘘です』

という感じのことを、いま、自分のDNAに刻み込んでいるところです。

『カネならある』の部分は削除しました。


これで、たぶん大丈夫かな?

まぁ、そんなわけないですよね。




関連記事

Comment 0

There are no comments yet.